hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

イヌリン高吸収率食品『太陽の菊芋』 血糖値 血圧 腸内環境

¥10,800 税込

送料についてはこちら

100%南信州産菊芋使用 血糖値、血圧、腸内環境が気になる方へ! ◆菊芋について 菊芋の主成分のイヌリンは体内で血糖値を下げ腸のバランスを整える効果があると言われる水溶性の食物繊維です。 胃腸に長時間とどまるため糖の吸収がゆっくりとなります。 また、イヌリンは酵素に分解されフラクトオリゴ糖になりビフィズス菌のエサとして腸内をきれいに保ちます。 血糖値を下げ、糖尿病の合併症の抑制にも役立ち、ポリフェノールによる抗酸化デトックスにも効果があると言われています。 菊芋を摂取することで補えるホルモン「インクレチン」の作用により、血圧やコレステロール植を下げ、効果的なダイエットが可能となり、骨を丈夫にし、動脈硬化の予防、末梢血管の血流改善、美肌効果、認知症改善、免疫力を萵めてガン予防など、多岐に渡るさまざまな効果が臨床試験においても良い結果を得ています。 本製品『太陽の菊芋』は、特許取得技術「色差分解処理」によって菊芋からイヌリンを抽出し、低分子化されたイヌリンとさらに柿の皮の低分子化によるビタミンAとβカロチンをより効果的に吸収されるよう幾度も研究を重ねて開発された奇跡の高機能食品です。 ◆特許技術「色差分解」とは 原料由来の成分を最大限引き出し低分子化することで、体への吸収も高まります。 これを応用し、柿の未利用な部分から柿タンニンを抽出したり、血糖値を抑える効果があるとされる「菊芋」を利用したサプリメントの商品化などが可能となっています。 ◆太陽の菊芋の特徴 ・特許製法 加水色差分解処理による製法で原料の菊芋からイヌリンの抽出に初めて成功 しました。 ・低分子化 素材をまるごと使用し低分子化して吸収率をアップしました。 イヌリンは通常の状態では体に吸収されにくい植物繊維です。 ところが当社の「太陽の菊芋」は、加水色差分解処理により低分子化されていて、体に吸収されやすくなっているのが最大の特徴です。 ・イヌリン 体内で血糖値を下げるインスリンと同じ働きが期待できます。 ・柿タンニン 抗菌・抗ウイルス・抗がん・免疫力の強化・美肌効果が期待できます ・ポリフェノール 菊芋の表皮付近には多くのポリフェノールが含まれているといわれ、太陽の菊芋は皮もまるごと加工処理しているのでポリフェノール含有量も豊富です。 携帯に便利なスティック状なので携帯にも便利。 いつでもどこでも高機能な栄養食を摂食いただけます。 また、原料は南信州産で自然由来の菊芋のみを使用していて、添加物・着色料は一切使用しておりませんので安心してお召し上がりいただけます。 ◆太陽の菊芋の召し上がり方 スティック1本(10g)を開封し直接お召し上がりください。 一日1本を目安に、毎日続けていただくことが大切です。 尚、本品は多くを摂取することにより疫病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。 日頃のバランスの良いお食事と適度な運動を心がけてください。 万が一、摂取後に違和感や体調が悪くなる場合はすぐに使用を中止してかかりつけ医へ相談してください。 ◆ご利用者様の一例 ご利用者様にご協力をいただいて、私たちの太陽の菊芋の摂取状況とその結果をお伺いいたしました。 【M様】男性 69歳 太陽の菊芋の効果 ※画像をご覧ください 【N様】男性 72歳 太陽の菊芋の効果 ※画像をご覧ください 【Y様】女性 70歳 太陽の菊芋の効果 ※画像をご覧ください 製造者:テクノマックス喬木 〒395-1100 長野県下伊那郡喬木村8261-1 飯田営業所 〒395-0063 長野県飯田市羽場町5-2190-6 株式会社サンフード内